私イワサキがよく喋る(オーディションの投票とか3月のライブとか無料配布のCDのこととか)

どうもみなさんこんばんは
kawairitsuの赤いベースとおっきい服を着てる方、イワサキです。

我々のWebサイトがリニューアルし、ブログもみんな書いていこうぜと相成りまして、この度遂に私にもお鉢が回ってきたというわけです。

この前のライブのお礼や企画やりますよーなんてことは先日にドラムスkwymが書いていましたので、こりゃ一体わたしゃ何を書けばいいのじゃと戦々恐々としていいたところなのですが、幸いなことにフェス出場をかけたオーディションだとか、3月のライブだったりだとか、はたまたライブハウスに来てくれた貴方に渡しちゃう無料のCDなんてものもありますぜなんて、意外と話したいことは沢山ありました。ありがたいかぎりです。
てなわけで、今回はそんなお話でもべらべらと喋ってみようかと思います。

律っちゃんを夏フェスに連れてって

いきなりなんのこっちゃと思うかもしれませんが我々kawairitsuは現在、今年の4月25日(土)、4月26日(日)に開催のARABAKI ROCK FEST.20の出演をかけたオーディションに参加しております。2/12(水)までが一次審査で音源審査+webでのリスナー投票なわけです。これが通ると今度は仙台でライブ審査。

どうやら1人1日1票入れられるらしいです。
日ごろkawairitsuのことを応援してくださる貴方だったり、kawairitsuなんて知らなそうだけどもしかしたら気に入ってくれるのではなかろうか、なんて雰囲気を醸している貴方の友人だったりが気まぐれに入れてくれる1票によっては、我々がフェスに出れちゃうかも。なんてことが起こりうるかもしれないぜってお話です。
短い期間ですので何卒応援よろしくお願いします。

投票はこちらから

しかし夏フェスに連れてってと言ってしまっているがアラバキの時期って思いっきりGWじゃん…

次のライブは3/1(日)@大久保HOTSHOT

はい、そして3月のライブのお話です。3月1日は大久保HOTSHOTでライブです。

2020/03/01 大久保HOTSHOT
2020年3月1日(日)
「FanfarE Vol.2」

w/
育(浜松)/SKYCLIMBERS/ハイカーシック/くまね/谷川智宏
OPEN 17:30/START 18:00
CHARGE ¥2,000+1D
※出演は19:45~を予定しております。取り置きはこちらから

実は 大久保HOTSHOT は5/2開催の我々の自主企画under a roof vol.2(詳細はこちらをみておくれ)にも出演するそして僕達は途方に暮れると初めて出会い、対バンした地でもあり、Voの上地君がかつて店長を務めていたライブハウスでもあります。

すなわち under a roof vol.2 のを築き上げるうえでも非常に大事な場所であるわけです。

そんな彼らのMV、ノスタルジックさとエモさが同居した楽曲達がとにもかくにもとてもかっこいいバンドなんですよ。お互い成長した姿を5/2にぶつけあえるのがとても楽しみ。

さて、お話を3/1(日)のライブに戻すわけですが、

個人的にはかつて一緒にTOKIOのコピバンなぞをやったりしたナカザト君率いるSKYCLIMBERSと対バンだぜ(てか大分彼にも会っていないななど懐かしい気持ちにもなったり)とかいう楽しみだったりもあるわけですが、我々kawairitsuとしてはやることはいつも通りです。
エモくてかっこよい曲をかっこいい演奏で、ライブハウスにお越しになる貴方達にお届けしますぜっていうバンドとしてシンプルだが最大のおもてなしをしたいと思っております。是非ともライブハウスで目撃してくださいな。

会場限定無料配布CDあるってよ

そしてなんと我々、ライブハウスに来てくれた貴方達にプレゼントを。的な感じで現在会場限定で無料配布CDなるものをご用意していたりします。

下北沢REGでのライブが音源となっています。我々がどんなバンドか一番伝わりやすい作品なのではないでしょうか。是非見て聴いて確かめてくださいな。

ドラムスkwymによるミックスマスタリング&映像編集。スタッフ総動員で都合6カメ配置による気合の入ったカメラワークによる全編公開中な本作品なわけですが、折角だからCD版も出しちゃえってことでこの度会場で無料で配布しております。 大いに期待してライブハウスに遊びに来てください。

ジャケットデザインも気合が入っております。これが無料なのだから結構すごいのではなかろうか。

そんなこんなで大分ブログっぽい感じのものが書けたのではないでしょうか。きっとkwymの大将も快く合格の2文字を与えてくれると信じております。
そう遠くないうちにまたこうしてべらべらと喋りにやってきますのでどうぞよしなに

kawairitsu 岩崎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です